究極の節税法:パーペチュアルトラベラー チャーリー・タカ 感想

 

もしも、あなたの稼ぎに税金がかからなかったら?

実は、合法的な節税で、下手な投資や事業の効率化より、
はるかに早く巨額の資産を築く方法があります。

しかも、一般の税理士が知らないという・・・


詳細はこちらをクリック


あなたは、節税について真剣に検討したことがありますか?


多くの人は切羽詰らないと、節税の努力をしないようです。それよりも、事業を大きくしたり、投資で資金を増やす方が先だと考える傾向があります。


しかし、税金の影響というのは、一般の人が漠然と思っている以上に大きいんですね。通常、稼いだお金には数十パーセントの税金がかかります。もし、その税金が無かったら、どうなるでしょうか?


いま仮に、30%の税金が無かったとします。すると、手元に残るお金は約42%増えます。(100÷70×100=42.8%)


これは、スゴイ事です!


例えば、投資で安定的に年利42%を得る事は並大抵ではできません。しかも、資金が大きくなればなるほど困難になります。


それが、30%の節税をするだけで、安定的にできてしまうわけです。


もし、「30% ⇒ 0%」が気になるなら、「30% ⇒ 10%」でも別に構いません。この場合は、年利28%の安定的な投資を行ったのと同じ効果になります。


いずれにしても、節税の効果は資産形成にとてつもなく大きな影響があるということ。これは、紛れもない事実です。


問題は、どうやってそれだけの節税を合法的に行うか、ということです。


そんな情報が書店で売っている本に書いてあるハズはありません。もし、書いてあったら、多くの人が既に実践しています。


また、一般の税理士も知らない内容でしょう。なぜなら、日本国内に閉じた話ではないからです。


具体的な節税方法は、自己破産を経験した1人の男が苦心惨憺の末に見つけ出したものでした。
知りたい方は、チャーリー・タカ氏の「パーペチュアルトラベラーという生き方」を参照してみてください。


詳細はこちらをクリック


税金のかからない方法「パーペチュアルトラベラーという生き方」の内容を知り、そして試してみた人は一様に驚くようです。


「こんな方法があったのか!」、と。


テキストを読む前は、みんな半信半疑なんですね。さすがに、合法的に税金を払わなくても済む方法なんて無いだろうと思うわけです。でも、それは自分が比較的よく知っている世界の中だけで考えているからなのです。


国際的に見れば、税金を取り巻く環境が日本とは全く異なる国がいくつもあります。世界のお金持ちは、そういった国を上手く活用する術を知っています。だからこそ、“お金持ち”なのですが。


この手の税金対策は、財産を作る前から行っておくべきです。なぜなら、上記の通り、有利な投資を行っているのと同等以上の効果があるからです。資産の増え方が変ります。


チャーリー・タカ氏によれば、先見の明がある人は、現在学生であってもこの手法を学んでいるとの事です。社会に出たら直ぐに実践しようということなのでしょう。


あなたも、もし興味があれば、ぜひこの“究極の節税法”を学んでみてください。


詳細はこちらをクリック




究極の節税法「パーペチュアルトラベラー」の感想、レビュー、口コミなどの情報を公開しています。「パーペチュアルトラベラー」という生き方は、チャーリー・タカ氏が数十億円の資産を築いたノウハウです。




パーフェクト・ストラテジー オプション取引 効果


スリーミニッツキャッシュ レビュー ブックメーカー投資


在宅中国貿易 鈴木正行 レビュー